Organic Lifeオーガニックライフ

虫とオーガニックは関係があるって話。「息子は私の虫先生②」

息子は幼いころから虫が本当に大好き。

生まれる前から飼っている犬と一緒に暮らしていることもあってか、

生き物という生き物が好き。

始まりはこちら↓

https://www.and-green.jp/organiclife/2019/08/post-5.html

そんな息子から学んだ話の続き。

生き物大好きな息子氏は、テレビ番組も大好き。

ここのところ、生き物特集のテレビ番組、虫や爬虫類の番組が妙に増えている気がする。

その中でも大好きな香川照之さんの昆虫番組。

カマキリ先生の番組で、NHKスペシャルでやっていた「香川照之の昆虫"やばいぜ!"」

を見た息子と話したこと。

カマキリ.jpg

あらすじとしては、カマキリ先生が生き物の聖地「コスタリカ」へ行ってさまざまな昆虫に魅了されること、

そんな昆虫王国にも人間による開発や温暖化や異変が忍び寄っていること。

そして「昆虫が絶滅するかもしれない」ということ。

などを教えてくれた。(そのあらすじを息子が私に教えてくれる)

母「じゃあどうして昆虫が絶滅すると困るの?」

息子「昆虫が絶滅すると、野菜もできない。花も咲かない。ごはんが食べられなくなるから人間も絶滅するよ」

母「どうして野菜ができなくなる?」

息子「花粉を運んでくれないし、野菜が病気になっちゃう」

母「なんで絶滅しちゃうの?」

息子「温暖化や農薬だよ。人間のせい」

そう、子供のほうがわかっている。そして学んでいる。

オーガニックの大切さ。

オーガニックは体にいいだけではないんです。

虫や鳥、土の中にいる微生物。

その生態系の営みがあってこそ存在できるのが私たち人間。

食物連鎖の中に人間がいることを、忘れてはならないな~と息子氏から教えてもらいました。

IMG_1610 (002).JPG

これは、無農薬野菜を栽培、販売する農園に勤めていた時の、

虫が生き生きとしている写真。

虫がいるから、土が豊かになる。

土が豊かになると野菜もおいしくなる。

野菜がおいしいと感じると、人間も健康でいられる。

美味しいと感じるものを、子供たちには食べさせたい。

安心で安全なものを身につけさせたい。

でも、すべての食品やすべての持ち物をオーガニックにすることなんてできない。

だからこそ、ちょっぴりでもいいからゆるーくでもいいから、

オーガニックの選択肢があるものは、オーガニックにしたりして...。

息子たちの大好きな虫の世界を守ってあげたい。

子供たちが大きくなって大人になったときにも、

虫達が生き生きとできる場所が多く残っていられるように、少しでも貢献できたらいいな。

そんなことを、息子氏の話から学びました。

次回はスズメバチの話。

Instagram

TEL:090-3444-0995

Webからお問い合わせ

定休日:土日祝日、GW、夏季、年末年始

PAGE TOP